季子の部屋

楽しんでくださいね♪プログラミングを勉強中の道産子です☆(⌒∇⌒)

【最小限主義。「大きい」から「小さい」へモノを捨て、はじまる“ミニマリズム”の暮らし】

《読書感想文☆Book report☆》出版社はKKベストセラーズで著者は沼畑直樹さん(ミニマリスト)の題名が【最小限主義。「大きい」から「小さい」へモノを捨て、はじまる“ミニマリズム”の暮らし】をBook Live!で購入して読みました。

 

この本の中にある、【ミニマリストは、「モノを最小でいい」とポリシーで宣言しているから、最小でいられるのだ】という文章と【片付いたテーブルの上で、珈琲を飲もう。】がいいなと思います。

沼畑直樹さんの経験したことや、日本人の伝統的ミニマリズムについて、美しいと感じることなどが綴られています。

今後は私も片付いたテーブルで珈琲に牛乳を入れて飲むことを実行していこうと思います。

おわり

 

 

評価☆☆☆☆

推薦度☆☆☆