季子の部屋

楽しんでくださいね♪プログラミングを勉強中の道産子です☆(⌒∇⌒)

【仕事も人間関係もうまくいく「気遣い」のキホン】

こんばんは、季子です♪

今日は【仕事も人間関係もうまくいく「気遣い」のキホン】作者三上ナナエさん(株式会社すばる舎)の本を読みました。

 

こちらの本から3つ素敵な言葉と特に共感した1つの言葉をご紹介いたします(^▽^)

 

 

1.【デキる人の挨拶には「3つの共通点」がある

 

その共通点とは、・挨拶に「気」が入っている・挨拶の後に「気遣いの言葉」が添ええれている・自分から「先に」挨拶をする この3つができている人なのです。

 

 

2.【「ちょっとした一言」の積み重ねがまわりを動かす

 

感謝の言葉を惜しみなく

 

「ありがとう」

 

「そうそう」

 

「いいね」

 

「素晴らしい」

 

さすが

 

短い言葉ですが、美しいポジティブな言葉ですね♪

そして使いやすい素敵な言葉だと思います☆

 

3.【「お客様」の立場になっても気遣いを忘れない

 

仕事関係の方や友人からもらった連絡は、必ず「届いた」という報告をするのに、お金を払う立場になった途端すっかりその意識が抜けてしまうことがよくあります。

 

たとえば、店員さんやウエイターの方など、お金を払ってもらう側の人にも当然感情があります。お客様から何らかの心遣いを感じると、気分よく仕事ができるだけでなく、自然とプラスアルファのサービスをしてしまうのではないでしょうか。

 

私はお買い物をしてお金のお支払いをする時は、店員さんの側から見てわかりやすいようにトレーにお金を揃えて置くように心がけています(*'ω'*)♪

 

 

<共感した言葉>

「気遣い」とは、相手の気持ちを少し想像すること】と三上ナナエさんは仰っています。非常に共感しました(*^^*)♪

 

「気がきく人を目指す方」にとても素晴らしい本だと思います!

 

ありがとうございました☆

Best wishes(好意を込めて)

評価☆☆☆☆☆推薦度☆☆☆☆

 

仕事も人間関係もうまくいく 「気遣い」のキホン

仕事も人間関係もうまくいく 「気遣い」のキホン