季子の部屋 ロマンチックと本が好き

日本一の「言葉の魔術師」を目指すブロガーです☆

【神さまとの直通電話】2

おはようございます、季子です(*'ω'*)♪

【神さまとの直通電話】作者キャメレオン武田さん(三笠書房)の本を読みました。

 

こちらの本から3つ素敵な言葉と1つの共感した言葉をご紹介いたします☆彡

 

1.【バカボンのパパの“前向きな覚悟”

 

幸せになるのだ!

 

わしは、いつでもわしだから大丈夫なのだ!だから、あなたもそれでいいのだ!

 

前向きになれば、それだけで幸せになるのだ!

 

わしはすべての心配からリタイヤしたのだ!

 

これでいいのだ!

 

どっちでもいいのだ!

 

問題ないのだ!

 

  

「悩んでも仕方がないこと」は悩まない

 

 【これは、何も考えていないとか、ただ単にノーテンキなのではなく、「悩んでも仕方がないことは悩まない」という前向きな覚悟、勇気ある決断ができるということです。

 

何か困難が起きたときも、そこに面白さを見出したり、「どうしたらよくなるか!?」と前向きな考え方にシフトしたりし、そのことを考えすぎて自分を追い込んだりしません。逆に、「早くわかってよかった!」「むしろチャンス!」「勉強になった!」など、とても前向きです。そして、それを極めているのが、あの有名な“バカボンのパパ”です!

 

困ったことが起きたときは「では、どうすれば良いでしょうか?」と前向きに考えることが大切ですよね☆

笑顔があれば何事も乗り越えることができると私は思います♪

 

 

2.【「嫌なこと」をサラリと受け流すには】(●゜-゜●)?

 

「そこが醍醐味!」と言えたら、九割解決!

 

嫌なことがあったら、「そこが醍醐味!」「面白い事が起きた!」「今日の見どころ!」「これ・・・・・・どっきり!?カメラどこ!?」などと言ってみましょう。そう言っていると、だんだんそれが楽しくなってきたりします。

 

テレビドラマですと、主人公が危機に陥ったり、つらい目にあったりしないと話が盛り上がらないし、そこが「一番視聴率の取れるところ」なのです!人生はドラマチックな方が、最終的に、面白い物語になります。

 

 

 

3.【「やりたいから」「チャレンジしたいから」の気持ちは無敵

 

転職するときや、起業するときは、「今の状態が嫌だから!」という逃げの波動ですると、またそこから逃げたくなります。

 

何かを新しく始めるならば、「逃げ」ではなく、「やりたいから!」「チャレンジしたいから!」といったワクワクの波動を出している状態がベストです。そうすれば、ワクワクがやってくるからです。

 

 

≪共感した言葉≫

 

自分に「いいこと」が次々起こる人になりたければ、いつも「いい気分」で生きること。

 

「今、この瞬間」を気持ちよく過ごす

 

自分の気持ちがいい状態」で過ごすことが、「気持ちいい現実」を引き寄せるコツ

 

 

読まれたあなたに素晴らしいことがますます起きますように願っています(⌒∇⌒)♪

 

ありがとうございました☆彡

 

Hope you have a wonderful day♪(素晴らしい一日になりますように♪)

 Best wishes(好意を込めて)

 評価☆☆☆☆推薦度☆☆☆☆

 

神さまとの直通電話: 運がよくなる《波動》の法則 (王様文庫 D 70-1)

神さまとの直通電話: 運がよくなる《波動》の法則 (王様文庫 D 70-1)

 

 

 応援してもらえますと嬉しいです!


本・書籍ランキング


読書日記ランキング