季子の部屋

楽しんでくださいね♪プログラミングを勉強中の道産子です☆(⌒∇⌒)

【「神様貯金」がどんどん貯まる本】2

こんにちは、季子です(⌒∇⌒)♪

【「神様貯金」がどんどん貯まる本】作者は真印さん(三笠書房)の本を読みました♪

 

こちらの本から3つの素敵な言葉&共感した言葉を2つご紹介いたします☆

 

1.【「感動のメガネ」で世の中を見てみよう

 

SNSなどで人に感動を伝えるようにしていくと、自然に「感動させるようなこと」への感度が高くなります。

 

すべては、あなたがどんな「好奇心」のメガネをかけているかによって決まるのです。

 

「感動」のメガネをかければ、世の中は感動体験にあふれたものになる

 

気づけば周りは「うれしいこと」だらけ】になるコツ☆彡

「いいこと」であふれた世界を望むなら、何より「自分に感動を与えてくれるもの」を探すことが大切です。

 

 

2.【私たちの魂には「年齢」なんてありません

 

こんな“余計な思い込み”は、捨てたほうがラク

 

あなたは普段、「もう〇〇歳だから・・・・・・」といったことを口にしていませんか?そういったものの多くは、情報によって操作された感情。動物は、そんなことを考えません。たとえば、訪問先に、子ネコのように愛らしい仕草の可愛いネコちゃんがいました。年齢を聞いてみたら、なんと16歳。人間で考えれば80歳のおばあちゃんだった・・・・・・。こんなことは、よくありますね。肉体はともかく、輪廻転生して何度も人生を生きる魂には、「年齢」という概念はなのです。それなのに、人間だけが、「もう〇〇歳だから」と言って、自分の人生に制限をかけてしまいます。

 

自分が「好きなこと」をする、楽しめばいいと思うのです。年齢に関する余計なブロックはいらないのです。

 

3.【人はみんな「パーフェクトじゃない」と考えれば・・・・・・

 

人に不満をいだきがちな人は、裏を返せば、人に期待し過ぎている部分が多いのかもしれません。

 

まず知っていてほしいのは、この世にいる人はすべて、魂のどこかに“欠陥”を持って生まれてきているということです。すべてがパーフェクトで尊敬できる理想の人間など、この世には存在しません。そもそもパーフェクトだったら、この世に生まれてくる意味がありません。そのような魂は、神様として私たちを見ている役にまわることになります。どんな人も、まだまだ神様レベルに達していないから、修行のためにこの世に送られてきているのです。これは、どんな人だって同じこと。

 

尊敬している人の悪い面を見たら、みんな途端にガッカリしてしまいます。そして、まるですべてが台無しになったように相手に失望することもあるでしょう。重要なのは「相手が尊敬できる人であるか」どうかではなく、「自分がその人を尊敬できるようになった」という事実なのに。

 

“他人”ではなく“自分”に期待する

 

出会った人に「嫌なところ」があるのは当たり前だし、好きになった人に、あなたが許せない部分があるのも当たり前。この世の中は、そういうものなのです。いいところも悪いところも合わせて、人を許し、受容してあげましょう。

 

 

<これはあくまでも私の心がモヤモヤした時の解決方法なのですが・・・>

許せない人が読まれたあなたに、もしもいる場合は「あの人をゆるせない自分をゆるします」と声に出していってみると良いですよ。

そして「自分をもっとゆるします」と呪文のように唱えると、不満に注目することをやめることが出来ます(/・ω・)/やってみて下さいな♪

 

☆共感した言葉☆

1.【「人から教えてもらうこと」は、いいことづくめ

 

人から教わることが大好きになると、自分が持っていない世界を持っている人にあこがれるようになりますので、自然に交友関係は広がります。

 

何かを教えてもらうときに、お互いの年齢なんてまったく関係ありません。

 

教えたり教えられたりすることで、人はお互いに魂を輝かせることができます。そのために必要なのは、好奇心を高めること。ぜひ、「自分がどんなことに興味を抱くか」をどん欲に追及していきましょう。

 

私には8歳年下の高校1年生の妹がいるのですけれど、色々なことを教えてくれます♪

学校のことや好きなことを教えてもらうことはワクワクして面白いです(*‘ω‘ *)

 

2.【「思いつき」はどんどん発信していい

 

「こんなところに行きたい」とか、「こんなことをしてみたい」とか、ふと心によぎる思いつきは、神様からのメッセージであることも多いのです。人は忙しさに追われ、ついついメッセージを「受け取り拒否」してしまいがちです。だったらSNSを使って、「〇〇に行くぞ!」とか「〇〇するぞ!」と、宣言してしまえばいいのです。

 

もっと思いつきで、どんどん自分の「好き」や「やりたい」を発信していいのだと思います。自分の物語の主人公は、自分自身なのだと再確認できるはずです。

 

 私は今受付業で働いているので、もし受付業で働きたい~という方へのご助言は出来ます(●^ー^●)♪

 

何かご質問などございましたら、ブログにコメントくださいね。

出来ることでしたら、必ず答えますよ!

 Twitterは時々利用していますけれど、ブログへご連絡下さいますと確実です!)

お読みになっていただき、ありがとうございます。

I hope  today will be  a wonderful day for you.

(今日があなたにとって素晴らしい一日でありますように。)

Best wishes(好意を込めて)

評価☆☆☆☆☆推薦度☆☆☆☆☆

 応援してもらえますと嬉しいです♪


読書日記ランキング


本・書籍ランキング